コンビニエンスストア向け、店舗建築用部材キットの御案内



コンビニ向け部材キットは、新日本製鐵がコンビニ専用棟として開発した建築物の、屋根材・壁材を一棟単位のキットにしたものです。
(コンビニ専用棟とは)
約150平方メートルの床面積で、内部の壁をなくした建築物です。木材ツーバイフォー住宅の枠材を鋼材に置き換えた『スチールハウス』の設計を基本にした平屋建てです。
(特徴)
1・工期短縮
 鉄製の部材はボルトで接続するため、溶接の手間が省けて工期短縮につながる。
2・冷暖房費の節約
 一般の木造住宅と比べて内部の温度を一定に保つ機能が高く、冷暖房費を節約できる。
3・店舗内設計の自由度が増加
 内側の壁が無い為に、従来に比べより自由に店舗内の設計ができる。
4・鉄製部材の再利用
 店舗の解体時には、鉄製部材をそのまま再利用できる。
本件に関するお問合せ
鋼板建材部 住宅建材課
近藤 誠
TEL:03-3544-1046